昨日あなたの夢に出てきたバンド。こんな人たちじゃありませんでしたか?タカシーノ、パクチィ入道、テケレツ、タグッツォ、エビジンジャの5人組+αの見ると脳が委縮するブログ。


by namminnammin

思春期Night at 高円寺 One (開演編)

さて、イベントの進行についてご説明を差し上げますが、流れは非常に単純であり、
まず、今現在大好きな音楽を掛けながら入場、センスの高いその曲を解説しつつ、かつての思春期音楽へと移行し、そのギャップを楽しもう、というもの。

しかるに、蓋を空けてみればよく分からないモジュール音だの、般若心経だの、アイネ・クライネ・ナハトムジークの32倍速だの、思春期よりも遥かにインパクトのある曲を掛けながら入場したりする、趣旨の読みきれないゲストたちがいるかと思えば、「波乗りかき氷」など、未だ思春期のままのゲストなど実に様々。

しかしそこはやはり思春期、いざあの頃の音楽が流れるととたんに会場からはどよめきが。
特に、FUのユビキタス氏が弾き語りでBOØWYの「Dreamin'」歌ったのには驚きました。
会場の客を巻き込み、飛び入りでマイクを奪う輩まで出てくるほどでした。

大変無感情に「さいごにゆめをみてるやつにおくるぜー」
というユビキタスさんの言葉には身震いすら覚えました、九人中まだ4人目のゲストだったからです。
[PR]
by namminnammin | 2011-07-17 14:48 | Live